風に流されてる場合じゃない

趣味と経験と雑感と偏見と妄想のブログ。25歳アラサーの男。独身。

男のバレンタインデー

<

高校1年生のとき、作詞作曲する授業があった。

そのときの曲が出てきたので歌詞だけ紹介したい。

童貞臭しかしない。

 

 

題名 『男のバレンタインデー』

「一年に一度の男の重要な日付
どんな男もうわついている
女の子は男の子にチョコを渡す
そう、きょうはバレンタインデー

いつも遅刻する男も、この日だけは早く来る
かくいう俺も早く来て、そわそわしている
チョコもらえるかな、もらえないかな

 

 

もらえるチョコの数=男の勲章
義理でもいいからたくさんもらいたい

 

 

一年に一度の男の重要な日付
どんな男もうわついている
女の子は男の子にチョコを渡す
そう、きょうはバレンタインデー

 

 

もらえるチョコの数=男の勲章
義理でもいいからたくさんもらいたい

 

 

一年に一度の男の重要な日付
どんな男もうわついている
たくさんもらってニヤニヤ顔の男の子
そう、きょうはバレンタインデー」