風に流されてる場合じゃない

趣味と経験と雑感と偏見と妄想のブログ。25歳アラサーの男。独身。

1年間、マッチングアプリ「Pairs」を試してみた話 その5

<

前回のあらすじ。
マッチングしてお付き合いした女性と別れた。


改めて自分の当時のスペック。
・24歳 独身男性
・見た目 決してイケメンではない。似てる有名人は芸能リポーター井上公造
・職業  自営
・収入  嘘は付かない範囲でちょっと盛っていた。


2016年8月。
彼女と別れた私は、再びpairsで新しい女性を探し始めた。
これから半年間、次から次へと女性と出かけることになるので、失敗歴を語る。


①28歳 テレビ番組編集会社員の女性
プロフィール画像の解像度が荒く、外見がよくわからないものだった。
マッチング後、連絡を取っていたが次第に連絡が減った。
一応予定していた日にご飯に行くことになり、駅で待ち合わせをしたのだが、


言葉は悪いが、白豚がいた。


女性であるのに肌の手入れしてないのか汚く、
太ってるのに容赦なく炭水化物やビールを間髪入れず注文、
テンション低く、会話続けようとしない上に気遣いがない。
自分視点しかしない会話をせず、楽しくしようとしない上に、
自分の仕事のことで説教された。


また、お店のチョイスや待ち合わせ場所や時間設定、話題に全部相当気をつけてて、服もキレイ目にし、全てこっちのリードで任せられてたのだが、努力を全部無駄にした気分になった。
向こうに盛り上げる気や関係性進める気がなかったら、どうしようもないのだ。
見た目は可愛くなくていいけど、性格ブスとか救いようがなかった。


地雷であった。


②28歳 公務員の女性
やはりプロフィール画像の解像度が荒く、外見がよくわからないものだった。
会ってみたら肌がやはり汚く、歯並びが汚かった。
その上男慣れ全くしていないようだった。
地雷ではなかったが、連絡が途切れてしまった。


③24歳 大学院生
音楽の趣味があい、マッチング。
会ってみたら肌がやはり汚かったが、会話は盛り上がった。
4時間ぐらいずっと音楽について語れて楽しかったのだが、翌日LINEをブロックされていた。


④24歳 CM編集の女性
自分の顔とそっくりで、やはり男性慣れしていなかった。
あとテンションが変な人であった。処女だったのも納得。


⑤25歳 外資系会社員の女性
美人。育ちやお行儀の良さとかがすごくよく、

習い事どんぐらいしてたとか、外国語喋れるかどうかとか、出身大学が海外だったりとか、

 

上流階級の中でちゃんと生きてきた感が強くて、

逆に挫折や底辺を一切知らなさそうな育ちの良さを感じてしまった。

地雷ではなく、むしろいい女性だと感じたが、住む世界違うのかなあと思い、自然と縁が切れた。



⑥24歳 フリーター

音楽の趣味があい、近所だったのですぐ居酒屋に誘った。

非常に自分勝手な面があり、縁が切れた。



1年間で、いいねをした数は1000人超、マッチング数129、一ヶ月間の最大いいね数28,しかし連絡が続かない。

会ったのも元カノを含め7人。これではあまりに稔りが少ない。
意気消沈しながら、pairsを続けていた。


続く。